本文へスキップ

ペーパープレート・テーパートレーの日本包装システム株式会社

ペーパープレート・テーパートレー等の
食品用一次容器から美粧ケースの製造販売

CSR

エコアクション21とは

エコアクションロゴマーク

 エコアクション21は、全ての事業者が、環境への取り組みを効果的、効率的に行うことを目的に、環境に取り組む仕組みを作り、取り組みを行い、それらを継続的に改善し、その結果を社会に公表するための方法について、環境省が策定したガイドラインです。
 日本包装システム株式会社は、平成18年に認証を取得し、現在も更新を続けてられるように日々取り組んでおります。


  • エコアクション21について詳しくはこちら

エコアクション21 環境方針

環境レポート

日本包装システム株式会社は、地球環境保全のため、

循環型社会の実現と環境負荷の低減を推進します。


1.継続的な取組み
当社は事業活動を通じて、環境マネジメントシステムを構築し、環境目標・環境活動計画を定め全員参加で継続的な改善に努めます。
2.環境関連法規等の遵守
環境関連の法令、規制を遵守するとともに、行政・団体・地域との協力体制を確立します。
3.優先的な取組み
当社は全ての活動に於いて環境に与える影響を削減するため、次の事項に対して優先的に取組みます。
  1. エネルギー使用量・水資源使用量の削減
  2. 廃棄物の削減とリサイクルを目的とした分別回収
  3. グリーン調達の推進
4.環境負荷低減活動
当社は文化的生活の向上と環境負荷低減の両立を目指し、安全で効率のよい生産活動を追求します。
5.啓蒙と全員参加
社会の一員として環境保全に関する啓蒙・啓発に努めます
6.コミュニケーション
この環境方針は当社全従業員に周知徹底するとともに、一般に開示します

日本包装システム株式会社
代表取締役社長 池畠 正英

バナースペース

サイト内検索

Powered by Google

日本包装システム株式会社

〒379−2153
群馬県前橋市上大島町182

TEL 027-261-4455
FAX 027-261-4456